Negative Room
奥側の目立たない部屋。室内の95%以上がゲーム。(2005 september 8th=入居開始)
バイスシティ放浪中
メインミッション絶賛放置中。で代わりにサブミッションを消化中ですが処刑ミッションも結構変わってた。感じ的にはLCSのアヴェンジング・エンジェルズミッションに近く、犯罪者の居場所が車オンリーだったのがバイク、乗り物に乗らずに特定の場所に待ち伏せと増えている。しかも乗り物に乗っている間は無抵抗だったLCSと違って、乗り物に乗っている間でもウージーで弾幕を張って抵抗してくるので意外と手こずったり。主に白バイで挑んだのだけど弾幕攻撃でタイヤをパンクされてやむなくバイクを交換せざる負えなくなったことが何度あったことか・・・。あとは結構早いLvでAK-47とか使ってくるので車から降りたところを料理しようとして近づいたら、逆にこっちが料理されたことが一度あったりw
結局、途中のLvでも再開可能というのをフル活用してなんとかLv15までクリア。アーマーの最大値が増加して、LCS同様にアーマーゲージの横に+記号が付いたのだけど・・・LCSの時でも思ったのだが、ゲージの横に+記号が付くのだと最大値が増えたのがいまいち実感しにくいな。SAみたいにゲージの長さが長くなるやつが一番分かりやすいねとちとした愚痴を言ってみる。


ゲーセン逝ってきた。
春休みとかは普通に嬉しいのだけど、ゲーセンに行ける頻度が極端に低くなるどうにかならない物か・・・。

・虫姫ふたり(オリ)
めでたく自己ベスト更新

ノーマルパルム使用。スコア2億1万台で残2でクリアと自己ベスト更新。
いつも決めボムしてた縦穴前の大型地上甲獣2連続の所のノーボムでの対処法がある程度分かった。とはいえ撃ち込んでる最中に他の敵からの攻撃が飛び交っていつ撃墜されてもおかしくない状況なので結構びびるが。
で今はちと稼ぎに走っているのだが、2面ボス直前で1stエクステンド達成できる位までは行こうか。とりあえず氷柱クラゲの処理仕方を変えたら少しは違ってくるかも。
・・・まぁ、後半面は生存大優先で稼ぎ所ではないけど(ぉ

あとは新たに入荷していたスピカアドベンチャーというACTゲームに手を出したり。AC用のACTゲームをまともにプレイするのはエレアクリターンズ以来だけど、これは結構面白そう。ただ前にパカパカSPを入れていた筐体に入れた関係か、筐体の音量がデカすぎるのが何とも・・・。
とりあえず筐体の音量改善してくれたらやり込むかも。・・・というか今度行ったときに店員に言ってみるか。
バイスシティへ移住
てことでGTAVCS本格プレイ開始。
とりあえず例によって職業ミッションから手を出してみたけど、LCSまでと随分と職業ミッションの作りが変わっていて少々驚いた。

・英語ではあるが何をすべきかテロップで表示される、結構親切な作りに。(救命ミッションの場合。1人患者を乗せると「もっと乗せるべし」と出て、満員になった場合は「よし、患者を病院に送れ」という感じに出る)
・Lv5クリア毎にチェックポイントが設置されており、通過するとその後のレベルで中断、失敗した時にチェックポイントに設定されたLvから再開できる。(例としてLv5をクリアしてチェックポイントを通過した後でLv8で中断した場合、従来ならLv1からやり直しだが、今回はLv5からの再開となる)
・処刑ミッション以外の職業ミッションでも、乗り物から降りても即終了にならずに30秒の猶予時間が付いた。トチってギャングから引きずりおろされてアボーンということはなくなった。
・以上のシステムの関係か、クリア(ご褒美がもらえる)となるLvがLv12からLv15に伸ばされた。

と今までとの変更点はこんな感じ。Lv15までやらなくなったのはちと面倒だが、それ以上に中断、失敗時の救済処置が充実しているので今までよりは難易度は落ちたのではなかろうかね。
特に途中から再開可能なのはかなりありがたい。処刑ミッションでは車にある程度撃ち込んで車から降りた奴らに蜂の巣にされて失敗なんて事もあり得たので尚更です。
自由の街、2度目の制圧
GTALCSようやくMission All Over。達成率100%も最終ミッションクリアと同時に達成して、リバティーシティでやるべきことはひとまず完了。
ちなみにショアサイド・ベイルに上陸したのが2日前。そこから1日でサブミッションを全て消化して、そして今日でメインミッションをクリアして・・・ポートランドの時のスローっぷりが嘘のような攻略スピードだな。んでもってかなり極端・・・。

でクリア後はお約束のチート祭りなんだけど・・・システムなどがVCに近い時点で嫌な予感はしてたのですが、案の定武装チートがVCのやつそのままですた。IIIの時の暴走ぶりは何処へ・・・orz
ダメだよ!リバティーシティ住民はロケランで自爆テロを起こすぐらいもっと暴走してくれなきゃ!(ぉ

あとは乗り物がピカピカになるチートで戦車以外の乗り物がメタリックになって「ピカピカっていうレベルじゃねぇぞ!」だったり、タイヤのサイズ変更が何故がバイク限定で、変更した時の大きさがえらく極端に小さかったり大きかったりとか。

さて、しばらくリバティーシティをぶらついたらバイスシティに2度目の帰国をしますかね。
若さ故の過ち・・・ってレベルじゃねぇぞ!
初代ガルーダの曲の良さに今更ながら真剣に気づいた(特に5.1面の道中とか)ので、何を血迷ったのかレア度高い初代ガルーダOSTに手を出す。




値段10000円台也




[orz収容所]λ...




これが若さか・・・。(CV:池田秀一)



でも昔は初代ガルーダの曲はあまり好みではなかった罠(ぉ
時間が経って、感覚が変わってきたからでしょうか。


所でケイブシューのサントラはネット限定販売とかで全体的に流通数が少ないせいか値段が高い物が多いな。

・虫姫さまOST(どう見ても検閲削除な物議を醸したフィギャー付き)=7000円台
・ケツイ・大往生サントラ=6000円台
・怒蜂・エスプレイドサントラ=30000円台(!)

とまぁ、こんな感じ・・・つかエスプレイドのサントラが凄まじいことになってますな。
個人的には一般販売とか受注販売の形で数の制限なしでの通販してもそれほど問題ないと思うのだけどねぇ。ケイブシューの曲は人気が高く、この値段の高騰ぶりを見ても需要も結構あると思うし。
現実とは残酷なモノである
「ゲーセンに行っていますか?」アンケートに「ぜんぜん行かない」が54%ダントツの1位

もう何というか・・・別にこのアンケートだけでそう決めつけるわけではないけど、この結果を見てタイトーのAM事業撤退、田舎のゲーセンが軒並み消えていくという事態が現実になるのも無理はないなぁと思った次第。
きっと一般ピーポーの目から見ればゲーセン通いすることが「悪い意味でかわいらしく」見えてしまうのでしょうかね・・・?
思わぬ隠し球
グラディウスIV-復活-以来のコナミAC用新作横STG、オトメディウス

これ何てエグゼリカ?
と絵を見て突っ込んだのは言うまでもないけど。(ぉ

しかし、家庭オンリーで置いとくには勿体ない出来だったグラVが外部制作(トレジャー制作で一部グレフも絡んでいる)だったので、コンマイ製でかつ業務用となれば実に約8年ぶりか。しかも何気にボーダーダウン以来の新作AC用横シューだったりするし。
例によって萌え絵だったり、STG初のカード対応など、かなり今風の要素が入っているのだけど、楽しくパターンを組んで攻略して達成感というカタルシスを感じ、更に「先にはどんな仕掛けがあるんだろうか?」という一種のワクワク感を感じさせるグラシリーズ本来の味だけはそのままにして欲しい所。
まぁ、萌とかカードとかともかくこれでSTGを始める新規プレイヤーが増えてくれれば、個人的には嬉しい限り。
この調子でグラVIもアーケードで出してくれれば最高なんですが、ひょっとしたら、オトメディウスはグラVIをアーケードに出して、コンマイSTG復活ための試金石だったりして・・・うーん試金石というのは、ちょっと持ち上げ過ぎか。(ぉ

他にはむちむちポーク!が案外出来が良好ならしい。一応こっちも期待しておきますかね。
大阪出撃記
昨日大阪に襲撃出撃して来ました。その辺のレポ(といえるのか?)を軽く。

とりあえず親と朝一番の特急で天王寺まで直行。特急内ではLCSを進めてたりとか。消防車で暴れまくるミッションでゲージが貯まらなかったり、ゲージが貯まって消防車から降りた後、トチって海にダイブしたりしてちと詰んだが。(ぉ
天王寺に着いた後は環状線に乗って目的地の梅田へ。
午前中は学校の用事だったので、梅田スカイビルへ行く。用事自体は12時過ぎに済みました。
その後はヨドバシで昼飯食べたり適当にモノを物色した後、お目当てのモンテに向かうことに。
一応まてふら様の管理人であるまーともさんもモンテに来るとのことなので、携帯から掲示板へ連絡を取り合う。オンではいろいろと話をしているとはいえ、オフで実際に会うとなると期待でドキドキするものである。自分はかなり人見知りな上、基本的にダウンナーな人間なんで、不安な所も結構あったが。
といろいろ考えていたのだが、早速ファッキン且つガッデムウボァー!な異常事態発生!



迷った。



あ、熱っ!頼むから火炎瓶投げないで!


とさっそくグゥレイトな補正が発動しましたが、偶然入っていた携帯のマップ探索機能をフル稼働させてなんとかモンテカルロと書かれたそれらしき店の前までたどり着く。
しかし、その店に入って数十秒後またしても「メイデイ!メイデイ!」な異常事態が発生。



あれー、3階はどこ?つーかどうやっていくんだ?



と店内を一向に探しても、3階へ行けるモノが見当たらない罠。仕方なく裏口から出てみるとそこには謎の答えが。

はい、ここで白状しておきますとワタクシ、お目当ての「明太モンテカルロ50」とそれとは別の「純情モンテカルロ」、梅田内にモンテカルロが二つあることを見事に忘れており、間違って純情の方に特攻してますたorz
であわててモンテ50の方を探しに行きましたが、実は純情のすぐそこにありました。
次こそは気を付けよう・・・。
で改めて店に入ってみると、白いジャンパーで黒いズボン、メガネありで「ひょっとしてまーともさんかな」と思える人物が居ましたが、とりあえずお目当ての3階へ直行(ぉ
一通り見渡してみるとさっきの「ひょっとして」の人が居たので、こっちから「もしかして(ry」と聞いてみると案の定その人がまーともさんでした。
ネットをうろついてるときに、オンでの友達が実際にオフで会うと違う感覚に陥るというのを見たことがありますが、実際に違う感覚に陥りました。つーか、自分が抱いていたイメージとは少し違ったでも言うべきですか。{ちなみに自分は、実際に本人に会うまではもっと積極的なイメージを抱いていた。(笑}
やはり文字だけでは分からないものですねぇと改めて実感。
でSTGのラインナップはケツイ、黒往生、プロギア、サイヴァリア2、19XX、初代虫姫、虫姫ふたり、初代ガルーダ、ガルーダIIとかなりいい感じで。つーか、自分が大阪在住なら即ホームにs(ぁ
ちなみにケツイと黒往生は2in1筐体(※1)になっていて切り替えボタンで黒往生に切り替えたもののデモ後のランキングでのデフォのネームを見ると白往生モード(※2)になってました。残念。
で適当に駄弁った後、まーともさんが観戦(?)する中、去年の4月以来にケツイをプレイしたものの・・・

・あちこちで撃墜されそうになってヒヤヒヤしたことが(2面ボス撃墜寸前など)
・2面ボス直前で1stエクステンド(2000万点)未達成。
・4面序盤のワイバーンII&サンダーボルト地帯の対処法をトチって1回撃墜された。
・シンデレラアンバー戦で避けられるはずの弾幕に撃墜された。
・5面中ボス前の1UP持ちの青ドッペル直前のディフェンダーに撃墜された。
・縦穴で1回撃墜された。(まぁ、これは元々安定率が低い箇所だったから仕方ないか)
・5面後半のピポポにボス前の最終防衛ライン用に使うボムを抱えたまま撃墜されたorz

と見事に腕が落ちてますた。orz
でエヴァッカニア戦突入時には残1ボム3と結構ヤバい状況に陥りつつも、なんとか1周クリア。スコアは6800万だったが、こんなモノか。とりあえず久しぶりのケツイは面白かった。
ちなみにクリアまでの一部始終を見ていたまーともさんからは「どうやって避けてるのかがよくワカラン」という素敵なお言葉が。まぁケツイ5面の難易度のオワタぶり素敵っぷりを目にしたら無理はないか。
その後はスプラッターハウスがどうとか、GTAがどうとか、虫姫がどうとかでひたすら駄弁ってました。うむ、かなり話の波長が合う友達は久しぶりかもしれない。まぁ、話の方向があっちの方に逝ってしまっているのは置いとくとしてだ。(ぉ
虫姫ふたりの人様達のプレイを見て「マニ人口多いねぇ」と思ったけど、まーともさん曰く「オリ人口も結構多い」とのこと。後、虫姫ふたり、プロギアの繁盛ぶりに反してケツイをプレイしてる人が予想外に少なかった。個人的にはプロギアよりも好きなのだが・・・。
と色々駄弁っている内に時間が来てしまったでの連絡用のアドを教え合って、「3月8日にまた襲撃来るするのでその時にでも」とか言って撤退。つーか、色んなゲームプレイしたと言って置いて結局ケツイしかプレイしていない罠。まぁいいか、サァ(ry
でその後は天王寺を少しぶらついた後、人大杉な特急のって和歌山へ帰還。ちなみに自宅に着いたら9時過ぎですた。

まぁ、久しぶりの大阪なので疲れたけどオフでの友達が増えたりしてかなり楽しかった。
とりあえず、3月8日にまた大阪に出撃するのでその時はまたモンテへ行って色々したいです。

※1:一つの筐体に2つの基板を入れて、スイッチかボタンで切り替えれるように改造された筐体のこと。複数のゲームを入れるという点では400in1に似通っている様に見えるが、2in1筐体の場合はエミュ基板ではなく本物の基板を使うため、操作性は普通の筐体でプレイするのとほぼ変わりはない。(自信がないので説明に誤りがあるがあるかも・・・)

※2:大往生ブラックレーベルでは1つの基板に調整版のブラックレーベルと通常の大往生(白版)が入っており、電源投入時に選択する寸法となっている。
学校の用事のついでに
ゲーセンへ。なんだかんだ言って久しぶりである。

・虫姫ふたり(オリ)
クリア安定化。ちとはマシになってきたか?

こっちは相変わらず4面がキツイ。


1回目はノーマルパルム、2回目はノーマルレコを使用して両方とも無事にクリア。パルムは残1でクリアとそれほど問題ではないのだけど、レコが残0ボム0と相変わらずギリギリで。
つーか、レコ使用時に4面道中で2回も撃墜されたときは、半ばクリアを諦めてたので、今回のクリアはやや奇跡に近いか。(ぉ
あとはほんの少しだけだけど、稼ぎを意識したりとか。

・TGM3
前のプレイからずいぶん間が空いてのプレイだったけど

1回目(シラセ)=Lv500足切り完走達成。タイムは4分20秒台でランクはS4
2回目(マスター)=S7昇格試験発動。前半で積み方トチって萎えたり、Lv900台に死にかけるも、なんとか挽回してLv999達成。その後のロールも耐え凌ぎ、久しぶりに完走達成。タイムは9分42秒と自己ベスト更新で試験も無事に合格。

さて、明日は用事で大阪へ出撃することになるのですが、できればモンテに行きたい限り。
情報によると黒往生とかケツイとかやりたいゲームが結構あったり。もちろん絶対に置いてあるという保証こそないが・・・まぁ、そこは実際に行ったときにでも。
未知の物体と禁断の物体
ケイブむちむち出展情報
ストーリーが「支離滅裂っていうレベルじゃねぇぞ」という素敵な状態だったり、インタビューがまったくもってアレな方向に逝ってしまっているのは置いとくとして、「むちむちポーク!」のゲーム写真が出たわけですが、画面構成からすると恐らく鋳薔薇の矢川チームの制作じゃないかと。一応画面写真から判明したことは

・スコア表示は鋳薔薇、桃菓子みたいなタイプではなく、鋳薔薇ブラックレーベル、IKDチームのケイブシューみたいな感じ。
・鋳薔薇、桃菓子ではあったステージ名表記が今回ない。
・溜めて使うようなゲージが存在する。
・鋳薔薇の波動ガンをさらに派手にしたような攻撃がある。
・敵弾はガレッガの針弾ではなく桃菓子みたいなカラフルな光弾タイプ。
・オプションあり。最大3個か4個まで装着可能か?
・ボムがいつもの小ボム20個集めて大ボム1個ストックされるガンフロタイプではなく大ボムのみのシンプルなタイプ。
・1P側の自機の色が赤と青の2種類存在する。あと自機の周りにオーラみたいなモノがまとわりついている。
・勲章ならぬ黄金ブタアイテムがじゃらじゃら。

とまぁ、こんな感じ。ぱっと見ではエイジング時代の作品であるグレート魔法大作戦っぽい感じにも見えなくはないが、そこら辺は、続報を待つことにしときますか。

そしてもう一つケイブ関連で判明したことが。

AWACS SkyEye《虫姫ふたりのウルトラ方面の事で色々と調べていたのだが、どうやら今回も真の極殺兵器が存在することが判明し、目撃報告も入ったとの事だ。なお、遭遇するには何かしら条件を満たす必要があるという説が根強いのは相変わらずである。》

とりあえず明日久しぶりにゲーセン行こうと思ったらまさかの大雨・・・ナンテコッタイ/(^o^)\
copyright © 2005 Negative Room all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.