Negative Room
奥側の目立たない部屋。室内の95%以上がゲーム。(2005 september 8th=入居開始)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
緑の悪夢再び
毎年恒例のペプシ期間限定商品、今回は「ペプシSHISO」


いや、もう何も言うまい…。



つーか、あまりにも組み合わせが凄すぎて上のコメントを書こうとした事すら一瞬躊躇わせたのは流石ペプシ。
しかし、悪夢のアイスキューカンバーのときも時だったが、青りんごとかマスカットとかもっとマシなモノがあるのに、何故に緑色になるとあらゆる意味で凄まじい組み合わせになるのか…
まぁ、出るからには一度買って飲みますよー。何だかんだでアイスキューカンバーよりも酷そうな悪寒がして楽しみだ(ぉ
スポンサーサイト
ネタだけでは終わらなかった模様
『どき魔女ぷらす』内にエイプリルフールのネタだった『スターラディッシュ』が本当に収録される

今年のプレイモアのエイプリルフール用のネタで、ネタとして置いておくには勿体無いぐらい気合入ってた「スターラディッシュ」ですが、どうやらこれが「どき魔女ぷらす」に入るようで。
ネタで終わらなくて嬉しいといえば嬉しいんだけれど、これの為にわざわざ「どき魔女ぷらす」を買うかといわれると…うーむ。
ヨウヤクコウニュウシマシタ(CUBELEOのロボボイスで
どうも、地元のゲーセンには入荷してる気配がないのでデススマIIは未だに未プレイでございます。
何やら現状だと「俺たちの戦いはこれからだ!」とかで色々と物議を醸してるようですが、実際にプレイはしてないのでまだ何も言えないです、はい。

それはそうとようやくWii購入しました。VCAとか色々あったとはいえ、購入の決め手となったのはDSiの時と同様にArtStyleの3作品だった訳ですが(ぇー
というわけでORBITAL、DIALHEX、CUBELEOの簡単な雑感でも

ORBITAL:シンプルだったGBA版に比べるとグラフィックとエフェクトがかなり派手になってる印象。追加ギミックのブラックホールは吸い込まれると残機-1で一からリスタートという厄介な代物な上にブラックホール初登場ステージのBGMが結構イヤンな感じ。まぁ「誤って月を吹っ飛ばしてしまった。でもリトライするとせっかく溜めた残機がリセットされてしまうのでどうしよう」という時にワザと吸い込まれて残機1つと引き換えにリスタートという使い方も出来るんだけどね。後半ステージはやたらキツいイライラ棒をやらされたり、ブラックホールで吸い込まれるギリギリの所に青い星があったりと難易度が相変わらずキレてますが、GBA版の一部ステージの配置レベルを変更&追加レベル&ステージを挟んだ事でGBA版よりは難易度バランスは取れてるかな。後は赤い星のサテライトになっている状態時に自星のGラインが表示されるようになったのはナイスだと思った。

DIALHEX:GBA版からの変更点はBGM変更と追加モードだけ?と思いきや、アイテムピースの挙動が地味に変更。アイテムピースは2種類あり、GBA版では回転させても終始固定だったのが、Wii版ではアイテムピースを回転させる毎に種類が交互に変わるようになったので、これだけでかなり遊びやすくなってます。追加モードのSPRINTはピースが降って来るペースが異様に早く、最初の3、4colorsはともかく、5colors以降は消していくペースが相当速くなければ完走すらままならない難易度なのでSOLOモードをクリアしてさぁ挑むかーという時は覚悟した方がいいでしょう。実際、初プレイ時は20秒以内で死にましたので(ぉ
BGMは実は今回の方が好きだったりしますが、GBA版のBGMも収録してオプションで選択できるようになれば良かったかも。

CUBELEO:今回の3作品の中で唯一の新顔。パズル+ガンシューというあまり例のない組み合わせ(知ってる範囲ではスーパースコープ6のブラストリスA・Bぐらいか)だけど、これが中々面白く。ガンシューの狙い撃ちの要素が強く、収納量が限られたマガジンの中にストックされたキューブで効率よくキューブを消していくには1キューブ分しかない小さな穴の中などを正確に狙い撃つ事を要求され、そして正確に狙い撃ち出来てキューブを崩せた時は結構快感。またキューブリオは常に回転してこっちに迫ってくるので狙いたい所が少しでも狙いやすくなるタイミングを計って撃っていく必要があるのも面白い。ステージ開始時とかキューブを消した際にマガジンにストックされるキューブの色は多少ランダムが絡むので少し運ゲーな所もあるかも…(色数が少ない序盤は気にならないのですが、色数が増える後半になると、ある色が必要な時にその色が無くてそのままゲームオーバーになることが度々ある)。
ですが、Wiiリモコンでの操作形態や3次元要素を上手く使ったいい作品だと思います。
あとこのゲーム、システムボイスがあってゲーム中に色々喋るのですが、ロボット丸出しなボイスで発音が凄い日本語を喋るのでかなりシュールw これのチュートリアルはある意味必聴です。

とまぁこんな感じ。毎度ながら文章力が枯渇しててちゃんとした雑感になってるのかさえ怪しいのは残念ながら仕様です(ぉぃ) とりあえずWiiを購入したからにはイルベロWiiも確保しないとな。

実体験してみたいゲームランキング、1位は「ドラゴンクエスト」

うーん。何があるだろうな・・・(ぉ
とりあえず市民武装チートONのGTAIIIだけは絶対に嫌だな。あの世界だと1時間も持たずにあの世逝きになりそうな悪寒…
copyright © 2005 Negative Room all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。