Negative Room
奥側の目立たない部屋。室内の95%以上がゲーム。(2005 september 8th=入居開始)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Red Light and Wing is Rayforce
今日は学校主催のボーリング大会のために、シティわかやまに逝く行くことに。
「専門学校でもこの手のものはあるんだねぇ」と考えながら暑い中、目的地まで移動。まぁ、高校の時みたいに暑い屋外でやらされるよりはマシではあるが。
で目的地に到着。付くと9時半前でボーリング場がある4階が開いていませんでした。で下で適当にぶらついていると10時になって開店。4階到着後は開会式などでゲームへの準備を。
その後、5分間の練習のあとゲーム開始。で1回目は・・・。

見事ガーター。orz

やや凹み気味な所に追い打ちを掛けるが如く、上のモニターに写ったのが。

睨み合うピ○チュウとニ○ース。

新手の嫌がらせですか、これは?

と素敵トラップを体験したおかげでテンションが最低寸前までダウン。
でもその後は何度がガーターを出すも安定して9本ぐらい倒したりとまずまずでした。スコアは1回目60位で2回目は70前半だったような。
と言うことで表彰とかやって終わったのが1時半前。
とりあえず下で昼食を取った後、ボーリング場の隣にあったゲーセンに行く。
ゲーセンに到着して早々とんでもねーモノが出迎えてくれてくれました。それは。

伝説のデス様!

まぁ、厳密にはデスクリムゾンOXでしたが、デモを見ていても薄気味悪いタイトルロゴやシリアスなストーリー解説の中「得意料理は焼きビーフンらしい」と明らかに浮いてる文章が出てきたり、「流石だな」と言いたくなるような代物でした。
一応1回プレイしましたが、1面ボスの弱点が剣(何故に?)だったり、ムービーで「ボイスはしゃべらないのか?」と思っていたらダメージを受けたときに「この野郎!」としゃべったりともうある意味凄いとしか。
その後はクライシスゾーンを。やはりマシンガンをぶっ放して壁とか破壊しまくるのはかなり爽快です。稼働当初は「なんか難しい?」と思っていましたが今プレイしてみると覚えてしまえば先に進めるようになっているのでそれほど難しくなく。3回やって1コインで2面ボス(武装ヘリ)まで行けました。
あとはビデオゲームを調査。STGはまず高難易度で有名な達人王がありました。一度プレイしましたがBボタンを押してもボムが発射されないという素敵補正を喰らったおかげで見事1ミス。その後あがくも1面道中で没。やっぱり初プレイはこんなもんかなぁ。しかし面道中が長い長いという話は聞いたことがあったけど本当に長いねぇ。展開が冗長という感じは否めないかも。
ゲーム終了後裏に回るとレイフォースやらサムスピ零SPやらと初めてみるゲームがいくつか・・・。

・・・レイフォース!?

レイフォースキターーーーー!!(゚∀゚)

いやー、待ってましたよ!レイシリーズで唯一プレイしたこと無かったのがフォースだけの中、SS版を入手するもSS本体がなくプレイできなかったり、高校の時どこのゲーセンを行ったりしても稼働していなかったりして、物凄くプレイしたい衝動に駆られていたので見つけたときは「やっとプレイできる・・・。」と本当に感無量でした。
ということで早速プレイ!椅子に座ったときにスタートボタンが2P側しかないのに一瞬焦りましたが押してみるとちゃんと1P側がスタートするようになっていました。
ゲーム展開とシンクロした音楽はとにかくいい!の一言。サントラと基板では音源が違いますが、これがまたいい感じで。演出も無論神レベルですた。特に演出は「これ2D?」とは思えないところも。2面中盤や月の所は一体どういう処理をしているのでしょうか?
結果は6回プレイして最高5面ボスであり、北欧神話の神でもあるオーディンまで。金色の装甲で装備しているレーザーユニットで紫色の稲妻レーザーをぶっ放す姿には敵ながらマジでしびれました。こいつのかっこよさはレイストームの鬼神アラリックと同次元で。難易度は4面で画面下まで接近して普通に弾をぶっ放す雑魚など嫌らしいものもありますが高すぎず低すぎずといったところでしょうか。あとはエクステンドがあったりと少なくともレイストームよりは良心的です。
その後は建物を出て、ゲーム屋に行ったり本屋に寄ったりして帰還。とにかく死ぬまでにレイフォースがプレイできたのが本当に嬉しかったですね。機会があったらまたプレイしに行こうかな。やっぱりレイシリーズは本当に良いです。


・・・あっ、今週ガルーダ2プレイしてなかったや・・・。うぼぁー。orz
コメント
この記事へのコメント
最近全然ボーリング行ってないです。ども、まーともです。

伝説のデス様ですが僕のよく行くソフ○ップに1ヶ月近く放置されてるんですが(^^;)
しかも6000円という安価で……

買おうかかなり迷ってますw
2006/07/17 (月) 01:15:42 | URL | まーとも #e6mArcUg[ 編集]
せっかくだから、俺はこの赤の扉を選ぶぜ!
実は僕もボーリングをしたのは小5の時以来だったような気が・・・。
久しぶりにやってみるとやはり楽しいものです。ガーターばかり出ると泣けてきますけど。

デス様は今のプレミアぶりを考えると6000円はかなり安いですな。
話のネタ作りという面では買ってみるのも一つの手なのでは?ただしプレイした後に凄まじいぐらいの後悔が襲ってくる恐れもありますが・・・。

ちなみに僕がプレイしたOXはアーケード用に作られたためか、システム面は結構まともな仕様でした。
まぁ、あの仕様のままでアーケードに出していたらさらに伝説になっていたかもしれませんね。

ちなみにOXはDCとPS2で出ているみたいです。
2006/07/17 (月) 13:44:12 | URL | XYRS #-[ 編集]
最近デス様というと沙羅曼蛇のデス様が(ry
デス様のゲーム画面一度拝んでみたいですが、6000円はキツイですw

OXはDC版は知ってましたがPS2は知りませんでしたー。
多分買わないですけどねw
2006/07/20 (木) 14:34:51 | URL | まーとも #e6mArcUg[ 編集]
あっちがデスならこっちはテトランで(ぉ
沙羅曼陀のデスはグラII以降と違って極太レーザーをぶっ放してこないのがちと残念ですね。まぁ、それ以前にデス戦前の配置が素敵なことになっているので元から印象が薄いような気も・・・。

僕も初代デス様の画面は雑誌の写真とかでしか見たことがないので動いているところを一度見てみたいのですが、「では6000円払うか?」と言われたらちと躊躇いますねぇ。いくら安いからとはいえこの値段はちときついです。
2006/07/23 (日) 01:21:19 | URL | XYRS #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 Negative Room all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。