Negative Room
奥側の目立たない部屋。室内の95%以上がゲーム。(2005 september 8th=入居開始)
グラディウスのヨハネスブルグ
・最新鋭機4機なら大丈夫だろうと思っていたらヘブンズゲート8機に襲われた。
・ゼロス要塞から徒歩1分の場所でビッグコアが電流を流しながら大破していた。
・ピシャーンとなったので画面を凝らして見るとグロームの詐欺判定に当たっていた。
・ロードブリティッシュがサラマンダ軍に襲撃され、気が付くと復活壁のサンドイッチになっていた。
・オプションハンターでビックバイバーに突っ込んで撃墜した。というか撃墜した後からオプションとかを強奪する。
・グラディウス星がゼロスフォースに襲撃され、兵士も「英雄」も全員ヴァーされた。
・開幕から要塞入り口までの100mの間にザブに襲われた。
・兵士の1/3が回転レーザー被害者。しかも撃ち放しで処理落ち→突破不可能になるという都市伝説から「フル装備な時ほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって出撃したビックバイパーが5分後星の欠片になって戻ってきた。
・「何も持たなければ襲われるわけがない」と手ぶらで出撃したスーパーコブラが弾薬とエンジンをぶっこ抜かれてコクピットだけになって戻ってきた。
・最近流行っている攻撃は「弾幕」。異常な量の弾を狂ったかのように乱射することから。
・キューブラッシュから半径200mはピシャーンされる確率が150%。一度ピシャーンされて2回目でまたピシャーンされる確率が150%の意味。
・ゴーファー部隊殲滅作戦によるズギャンギャンギャンされた者は1時間平均120人、うち約30人がクラブでの被害者。

またしても即興で考えてみたという次第(ぉ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 Negative Room all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.