Negative Room
奥側の目立たない部屋。室内の95%以上がゲーム。(2005 september 8th=入居開始)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワケアリな突発的高騰化
まずはこの下のページを見ていただきたい。

・ルミネス(amazon)
・ルミネス the Best(amazon)

実はつい最近まではごく普通の値段だったのが、突如新品の在庫が一斉に消滅、そして中古が恐ろしい勢いで値段が高騰しちゃっているカオスフィールドと化している訳なんだが、実はこれには訳がある。
まぁPSPの事を知っている人なら分かると思うけどこのゲームの海外版でエミュとかと言った自作ソフトを動かすための本体Verのダウングレードができると言うことが発覚。でそのダウングレードが日本版でも出来るんじゃないか?ということで全国で買占めが発生。中古では値段が高騰してしまっているという寸法である。ちなみに続編のルミネスIIは今のところは問題ないようである。
うーん、海外版GTALCS初期版の時もそうだったんだが、ゲーム自体はそっちのけでハック目的でゲームが売れたりしてしまうのを見ると、あんまり気分いいとは思えんな。「ゲームは楽しむためにあるんであって、ダウングレードやハックしたりといった改造するための道具じゃないんだ。」と。

でそれはそうと今日はルミネスIIとアンデフ限定版を確保してきた。で電車の中でルミネスIIを数回やったけどこれがなかなか面白い。感じ的にはぷよぷよに近いけど、ブロックの色が2色のみである分、ある程度感触を掴めると結構長く続くことが出来たり。グラや音もかなり綺麗ですし。
GBAのDIALHEXもそうだったんだけど、こういう手軽に出来るパズルゲーは結構ハマるグチっぽい。TGM3を始めてからパズルゲーに対する認識が変わったんだろうね。まぁその割りにはぷよぷよは苦手だったりしますがw 未だに連鎖が組めない罠orz

一方アンデフは一度ゲームショップ1983さんに頼んだ事があったんだが、何分発売から1年以上経過している上、ハードがハードだけに、在庫がないと宣告されて一旦諦める事になったんだけど、いつも行っているゲーム屋にふと行ってみた所、奇跡的にも限定版の中古が6980円であったので迷わず確保と。ちなみに限定版はネットだと既に1万超えは普通な状態だったりする。
まぁ、ともかくトレジャーに次いで何かと高騰化しやすいグレフ関連のDC用ソフトの確保はこれで完了である。まぁ、実際に大好きな会社の一つなんで無理をせずに頑張って欲しい所。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 Negative Room all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。