Negative Room
奥側の目立たない部屋。室内の95%以上がゲーム。(2005 september 8th=入居開始)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
特亜刑事 アジアンダイナマイト
今日は用事があったのでちょっくら和歌山へ。実は8月2日のまーともさんとの即席オフの調整の意味もあったんだけど、何やらタイフーンが8月2日にピンポイントで来ると言うことで見事に丸潰れに。ウボァーorz
で用事済ませた後はいつもの如くホームへ。センコロが消えて配置が微妙に換わっていたので何でしょ?と思っていたら、ロケテ時にある意味凄まじいアンケートを残していったアクションラブことダイナマイト刑事EXが入っていたので人様のプレイとかをちょっくら拝んで見たんだけど・・・


・・・


・・






これまんま2じゃないか!ww



ブルーノ等が入ったダンボールを乗せた貨物車が工事中のビルの前に止まって、ワイヤー銃を使って特殊部隊の隊員と共にビルに潜入するシーンとか右上にミサイルが設置されていて電気が走る床がある広い部屋での戦闘シーンとか、その直後に何故か動く文化遺産にとっつかまってなし崩し的に戦闘になるシーンとか、下水道を前方か来る物体を左右操作で回避しつつ泳いで敵陣に進入するシーンとか、感覚的に物凄まじく感じ覚えのあるシーンのオンパレードなんですがw シリーズ物での使い回しはあまりいい気分にはなりませんが、ここまでやると逆に笑えてくるww 
とまぁ2の使い回し感が凄まじく否めませんが、コスチュームチェンジでキョンシーのコスチュームに変えた時の名前が「シンデモ=シニキレナーイ」で凄まじく投げやりなネーミングだったりとか、焼き魚を敵に投げて武器にしたりとか、デモ中に流れるCAUTIONシーンのデモで、キャロラインに殴られた敵が顔面アップして口に含んだラーメンを吹いたりとか、今回も相変わらず馬鹿らしくて笑える要素がそこかしこに。ただ人質の大統領の娘が美人だったのには何というか納得行きませんでした(ぉ

と色んな意味で笑わせていただいた後はブレスタを。一応TGM3もやったけど結果がダメですた。

・ブレスタ
1回目:6面序盤で乙
2回目:残0でギャラクシー到達。ごんぶとレーザー回避後のデーモンからの弾幕攻撃をアドリブ避けで抜けるもその後のデーモンの誘導弾+インパルスからの4連装レーザーのコンボで没

つーか、2回のプレイとも4面で2回タコミス犯すとか何事かと。ガクはチャージショット撃ち込めそうな所は極力チャージショットを当てていくとザコ放出時に墜ちてくれたので、今度からはこのパターンで行こう。で6面の3D地帯は対処法が相変わらずワカラン。後ろから突っ込んでくる敵を4面と同じ間隔で避けようとしてアッー!というパターンが殆どだしw タイミングを見計らってチャージショットブレイクを放っていくのがよさそうか?
後、エンドの稲妻レーザーをモロに喰らっても死なない時があるんだけど、アレはどうもレーザーの終わり際に判定が発生してるっぽい。道理で当たっても死なない訳だ。
コメント
この記事へのコメント
刑事は今までやったことなかったけど
昨日ダイナマイト刑事EXをやりましたが、ホントにおもろい!そしてウケますね(笑)
個人的にはシリアスな音楽の中、何故か屋台に舞台が移って、おっちゃんが炒飯にケチャップで「GAME OVER」と出してくる演出がツボでした(笑)
あと「アクション・ラブ。」も(笑)

タイトル通り、刑事は今回が初めてですので、使い回しがどうこうは分かりませんが、この手のゲームはやっぱ難しいですね~。
2007/08/04 (土) 11:36:05 | URL | サンダー #sSHoJftA[ 編集]
僕も今日プレイしました
ダイナマイト刑事シリーズ特有の馬鹿っぽさが相変わらずで面白いのは面白いけど、新要素のCAUTIONイベントのクイズとコスチュームチェンジはどうもいらないような気が・・・前者はテンポが悪くなっている感じがしますし、後者はアイデアはいいけど、実際の使い勝手がいいかと言われたら「?」なモノが多かったですし。
まぁこのゲーム自体、馬鹿っぽさを感じつつ暴れ倒すゲームなんであんまり気にならなさそうなんだけど、ここら辺をもう少しきちんと調整してくれれば遊び易さも随分と変わっていたかも知れませぬ・・・。
とまぁ偉く辛口になってますが、それだけ刑事シリーズが好きですよって事で(ぉ
刑事シリーズを初めてプレイする方には2の使い回しとかを気にすることなく相当楽しめるじゃないかなぁと。始めの方にも書いたけど刑事シリーズ特有の馬鹿っぽさ+無駄とも言えるほどの濃さは健在ですし。

難易度は・・・今回は当たり判定が厳しいなんやらで元ネタの2より難しいと言われてますからねぇ。僕は1回こんちぬーして敵本拠地突入直後が限界でした。
ただ、この手の馬鹿を見て笑うなどでワイワイするタイプのゲームは、本気で1コインクリアをするならともかく、ワイワイプレイする分には、例え難易度が高く設定してもあまり気にならないじゃないかなぁと思います。シリーズ総じて難易度が高く設定されているHODシリーズみたいに。

あとは、アクションラブは元ネタを知っているとニヤリとなりますねw PS2版の初代でもアクションラブがあったので恐らくそれ繋がりかな?
しかし、このアクションラブが出た時期がシューティングラブ2007と近かったりしますがこれは何かの偶然なのでしょうかね?
2007/08/04 (土) 23:44:12 | URL | XYRS #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 Negative Room all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。