Negative Room
奥側の目立たない部屋。室内の95%以上がゲーム。(2005 september 8th=入居開始)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一足早い贈り物
それは日曜日の事。
ちょっとした用事で大阪に行き、その帰りに駅地下のショッピングセンターへ寄った時に、あるモノを見つける。それは本来は数日後に発売されるのものであり、しかも何故か99円均一。
「こういう事もあるんだな。」という事で僕は早速2つ手に取り、レジへと向かった。



・・・前置きが長くなってしまいましたが、何のことかというと

















どことなく上品な見た目だが、どう見てもペプシマークが浮いてます

ペプシあずきである。

毎年、2本出すのがもはや恒例と化してしまった期間限定の色んな意味で斜め上なネタペプシ。今年2本目のターゲットとなったのは「あずき」。SHISOとかに比べるとインパクトは薄いものの、話題性を生み出すには十分な代物であろう。
でこのペプシあずきを偶然発売日2日前(本来の発売日は10月20日。つまり一昨日)に入手出来たので、「ペプシからの一足早い贈り物か試練か…」という事で早速飲んで見た訳ですが、匂いはあずきの香りが少しキツイ感じはするものの、味は案外普通。後味であずきの味がほんのりするって程度でしょうか。あまりに普通に飲めてしまうので個人的にはある意味期待外れ…(ぇー)。…ペプシに訓練されすぎてとうとう味覚がおかしくなってしまい、この程度では動じなくなってしまったのか…(ぉ
まぁ中にはダメって評判も結構聞くのでこの味が合うか合わないかは、人それぞれでしょうね。
とりあえず普通に飲める代物と分かったので、これからも買いますよ。ネタペプシはアイスキューカンバーレベルまで行かなければ大丈夫…のような気がします(ぇー

緑と赤、夢の競演
・・・でせっかくペプシあずきを買って飲んだのはいいが、個人的にはあまりにも普通だったのでこのまま終わらすのはどこか物足りない…。で色々考えて見た所、ある事を思いつく





「冷蔵庫で保存されてるペプシSHISOとペプシあずきを混ぜて飲んでしまうか」(殴





考えてしまったらそのまま一直線。気が付いたらこの地味に恐ろしい組み合わせのミックスジュースを実際に作ってしまった自分ガイル。
で、組み合わせて出来たゲテモノシロモノがコレ

夢の競演その2。もう後戻りは出来ない


パッと見は烏龍茶のようなそうでないような…。匂いはあずきがちょっと勝ってますね。まぁどんなモノであれ、カオスな事には変わりありませんが(ぉ
見た目、ちょっと烏龍茶っぽい癖にシソとあずきの匂いがするという素晴らしいギャップなおかげで、自分で作っておきながら飲む気が結構落ちてたりしますが(ぉぃ)、何とか気力を振り絞って一口飲む。








「うーん、よくワカラン味だ…」

シソとあずきの味が相殺しあって、何の味だかよく分からない素敵な飲み物と化してました。ちょっと予想してたのとは外れた結果だったが、お互いの味が相殺してる分、少し飲みやすくなってるので悲しむべきなのか、喜ぶべきなのか…ちょっとリアクションに困りますな(ぇー
という訳でいろんな意味で期待だったネタペプシ同士のミックスジュース、今回は期待はずれという結果で終了。来年を乞うご期待!(ぁ

しかし、こういうネタフレーバーを平然と出してしまうペプシはやっぱりいろんな意味で馬鹿だなぁと改めて思った次第。そして、発売されたらの「待ってました!」と思ってたかのように購入して、こういうレビューを書いてしまう自分も。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 Negative Room all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。