Negative Room
奥側の目立たない部屋。室内の95%以上がゲーム。(2005 september 8th=入居開始)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TC4、自分用メモ
ようやくTC4、1P側で1ミスクリアして3ミス以内でクリアの目標を達成。少しは危なっかしい所はひたすら隠れてやり過ごすチキンスタイルなのでスコアとかタイムはアレですけれども。
とりあえず自分用に要点をメモしておく

プロローグ
操作に慣れるための練習面・・・と思うなかれ。場合によっては開始数秒でランダム赤弾が飛んでくるという素敵ステージ。あとプロローグと1面は赤弾の速度が妙に速い気がする・・・
「武器切り替えは」の無線があるシーンはマシンガンで行くべきか
初スカラベはマシンガン。少なくなったらハンドガンで

1-1
嫌らしい配置の確定弾による初見殺しが目立つがランダム弾はあまり飛んでこないので、覚えてしまえばプロローグよりもある意味楽。
蜂戦後の兵士5人はそのままショットガンで。盾持ちを最優先
マルチスクリーン。caution表示に釣られてあちこち振り向いたり先手必勝で行くのは死亡フラグ。物騒な気配を感じたらとりあえず隠れて、状況次第でワザと殴らせてから無敵時間を利用して反撃。向いてる方向の敵を倒している際に他の方向からcaution表示が出た場合は向いてる方向の敵を全滅するまでは無視
初強化装甲兵。マシンガンを撃ちまくるもこちらに当たるのは接近殴りのみなのでハンドガンで削る→接近したらショットガン
2回目のマルチスクリーンはマシンガンで開幕は右→真ん中→左。後は適当に。

1-2
3-1でも多分そうだけど、飛んでくる赤弾は確定弾のみでランダム弾はないっぽいので、覚えてしまえば終了。

1-3
ボスの弾速が速いので迂闊に顔を出すとピシャーンしやすい。何発か撃った後の隙を逃さずに。
マルチスクリーン中盤は左→右→真ん中→右→左。車投げはボスを集中砲火
自爆虫はマシンガンの残弾と相談。少なければ無視で

2-1
開幕で後から出てくる至近距離兵は赤弾率が妙に高い?現れた直後は隠れた方がいいかも
視点が移動してる間は下手に顔出ししない方がよさげ。しかしのんびり行くとスカラベ+盾兵場面での時間が危ういので確定赤弾をよけたらさっさと処理
スカラベ+盾兵は「ユーズザマシンガン!!」のお告げに従ってマシンガンで。盾兵は出現してから攻撃までに合間があるのでその間に倒したい所
マルチスクリーンは真ん中→左→右で

2-2
強化装甲兵は接近するのを待って接近したらショットガンで転倒→そのままフィニッシュ
ラストのジープ集合場面は最初はハンドガン。右に振り向いたら手前の兵士と斧を処理後、奥のジープにグレ1発。左に振り向いたら手前の兵士を倒した後にジープにグレ1発で周りの兵士ごとKO。地味に赤弾率が高いので注意

2-3
カマキリは接近させて攻撃をかわしてからカウンターを当てる感じで。
ラッシュ大尉とのプロレス前のマシンガンとプロレス中は攻撃が飛んでこないのでコンウェイからの熱い実況にニヤニヤしつつ撃ち込みましょう。
ボスはこっちに向かって撃ってるときは赤弾率が高いので注意。コンテナ投げの後はグレ投げの時が撃ち込むチャンスか

3-1
トンネル内は強制スクロールで赤弾が妙に多いのでスコア無視ならば入る直前から抜けるまで全部隠れる
初犬様はぶつけた直後に確定弾。ただし稀にぶつける前にランダム弾が飛んでくる事があるので注意

3-2
マルチスクリーン到達までが勝負。要警戒ポイントは開幕後とリフト上の黄色兵x2、白兵の場面の後で交戦状態に―の無線が入る場面、階段を登った直後
ミサイルは場所を覚えて最初から隠れてやり過ごす。
2回目のミサイル前はマシンガンで周りの兵士を先に処理。
マルチスクリーンは壁2枚にそれぞれグレ1発であとはハンドガン。バリケート3枚+攻撃前に撃ち込むと押し返せれるのである程度雑に行ってもOK
トラクタービームはマシンガン行き、振り回してる物体が赤く光ったら隠れる。3-3で補給される事を考えてここで撃ち尽くす勢いで

3-3
ボスよりも虫にご注意。
階段前のカマキリは他のと違って目の前に来たと同時にピシャーンなので注意。
蜂+ボスはショットガンでさっさと片付けたい所。モタモタしてるとその後の自爆虫でグレ1発を撃たなければならない事に
ラストは片方のなぎ払いレーザー砲にグレ2発。後はボスにありったけの弾を撃ち込んで終了
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 Negative Room all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。