Negative Room
奥側の目立たない部屋。室内の95%以上がゲーム。(2005 september 8th=入居開始)
うぃーう
買いました。あのイカちゃんのせいです。
現行機ハード買うのは最初に買ったのが赤リングで死んだので買い直した箱○を除いたら久しぶりのような気がする。
Game padとかを触ってみて結構ワクワクしますね。そういやこの感覚も久しぶりだなー。Wiiの時も思ったけど、新ハードで新しいものへのワクワク感の感じさせ方が任天堂は上手い気がします。Wiiからの引越しが結構面倒な辺りは「相変わらずこの辺はちょっと弱いなー」と思いましたが。

それはそうとイカちゃん。最初は割とノーマークで配信動画を見てちょくちょく興味が沸いてきて買ったわけなんですが、いやー面白い。
他でも散々言われてるけどキルが全然ダメでも適当に塗れるだけでもOKなのとボイチャとかをあえて排除したおかげで負けても気負いしなくても済むのがいいですね。試合時間も3分と短く、再戦する時のテンポも早いので1試合が手軽に出来るのも素敵です。
今のところはランク13、ブキはシューター系がしっくりくる感じです。
あとは一人用のヒーローモード。対戦メインのゲームなのであまりクローズアップはされてない感はあるけど、これも恐ろしく出来が良い。対戦とは違い、こちらは色々なギミックが仕込まれたステージを抜けていく構成なのですが、そのギミックがどれも面白くて「先の面にはどんなのがあるかな?」というワクワク感を感じるのと、ラスボスが少し面倒(ただし演出面はかなりアツイ)なのを除けば難易度面で無茶な場面は殆どないので、上達を実感しやすい(ついでに対戦での基本的な立ち回りも分かる)作りなのは流石の任天堂だなーと。というよりボリューム増やせばヒーローモード単品でも普通に出せれる出来ですよこれ。それ以外にもフェス中の細かい部分での異常な作りこみを見て「今の時代、新規IPでここまで作りこむ任天堂ホント恐ろしいな」と。
僕的には初代メイドインワリオを遊んだ時以来の衝撃(無論いい意味で)ですね。本体買ってでも買ってよかったと思えるいいゲームです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 Negative Room all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.