Negative Room
奥側の目立たない部屋。室内の95%以上がゲーム。(2005 september 8th=入居開始)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
開かれた新天地
今日、ついに開店した新ゲーセンBIG ONE。
もちろん行って参りました。

自動車学校を終わった後、開店まで少し時間があったので万呂まで行ってケツイを一回。
3面の1UP戦艦の作業中に誤ってボムを撃ってしまい、1UPアイテムを消滅させるという大失態を犯すが、なんとか1周クリア。スコアは6100万台。

その後、昼食をとっていよいよBIG ONEへ。
店内はすっきりとしていて、開店後なので、ゲーム機の数はまだ多くありませんでした。
そして、お目当てのアンダーディフィートは割と目立つ所にありました。(ちなみに、前にも書いたがSTGはこれ一つだけ。)
とりあえず数回プレイした感想でも。

まず期待していた演出面は、とにかく素晴らしいの一言。
こちらの攻撃が当たると、火花が散ったり、敵を破壊するとそこから黒煙が舞い上がったり、2面ボス破壊時に、爆発の衝撃で水柱が立って雨が降ったり等、芸が細かい。
特徴の一つである首振りは使いこなすには慣れが必要かも。ロケット弾のオプションはバルカンやキャノンオプションと比べて単発で溜め時間が長いが、威力が高く、使っていて結構爽快。
難易度は割と高め、意外にも弾幕要素も含んでいて、当たり判定はかなり小さいのだが、いやらしい所から撃ってくる場面がいくつかあるので、なかなか厄介。
オプションや首振りを考慮したパターンを作らないといけないと思われる。

で、最高は3面の大型戦車らしき所まで。
まあ何だかんだ言って、なかなか面白いです。2周エンドのゲームですが、とりあえず1周クリアするまでやり込もうかな。
ちなみに、明日も行く予定です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 Negative Room all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。